読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長い長い「夏休み」が終わる

とうとう来週から仕事が始まります。

6月いっぱいで仕事が終わり
暇をもてあましながら引越と就活に追われていた日々も
これで一区切りつけます。


長かったなぁ。
やっと定位置に留まれる感じ。

何をするにしても
自分の行動に自信が持てず、
どこか疑問に感じるとか
なんとなく後ろめたさを感じるとかで
結構精神的にキツかった。

大きい変化の中で自分の決断力が追いつけない
=自分で未来を切り開く勇気が無かったんだろうと思う。


仕事を辞めたのも
同居をしたいと願ったのも

前向きに、というよりは
ネガティブな理由が大きかった。

だから余計自信が持てなかったのだろう。


きっかけとか、理由はどうあれ
今の生活を望んだのは自分で
先の不安は多いけど
それでも今幸せなのは確かだ。


親元を離れて自律しなければいけないし
色々責任も伴わなければならない。
言い逃れるとか、依存するとかいう甘えはもうできない。

でもその代わり二人で支えることができる。
頼られたいとも思う。


大変だと思うこともこれから沢山あるだろう。
前向きに大変であるように生きられるといいと願う。

お互いの存在の
認め合いと許し合いができるようになりたいと願う。


だから心を大きく広く が目標。