読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

板取川で その二

翌朝未明

やっぱり雨が降っていた。


何気に就寝が早かったので
目が覚めたのは早朝。
寝袋に包まっていても湿気と気温で寒かった。


トイレに行きたかったが雨が止むのをじっと待つ。


結局この日は午前いっぱい雨の予報で

8時ごろに諦めて濡れながらトイレへ向かう。
「バイク乗りは雨に強いからいいね」
という相方。

まあ、ね…w



ついでに洗顔してきたが
ここでお湯が出ることのありがたみがよく分かった。



朝ごはんは
食パンとインスタントスープとインスタントカップコーヒー。
あと残ったベビーチーズ。

ガスバーナーで焼けるトースターをずいぶん前から買っていて
この日初めて使ってみる。

サウスフィールド クッキングツール フォールディングトースター

結構綺麗な焼き色で
寒い日だから余計美味しかった。


カップコーヒーは大概スーパーで売ってるんだが
カップコーヒーのわりに何気に美味しいと
相方は言う。


突然、キャンプ場でアナウンスが流れた。
何事かと思いきや
この日の悪天候のため
チェックアウト時間は12時までと決まっているが
午後から回復する予報なので
チェックアウト時間を延長してくれるという。


まあ、日曜日だからこの日に来る客もそうそういないのだろうけど
それにしても管理するための時間もあるだろうに
親切な管理人さん達だなぁと思った。


して、我々はというと
雨が止んできた頃に撤収をはじめ

昼前には出発していた。


私はもってきた防寒着とジャケットと合羽を着込んで
もこもこの状態だったが
気温は16℃とか17℃だったので
ちょうど良かったんだよ。


タラガトンネルで郡上まで出て
国道156号を南下して
美並ICから東海北陸道


関SAのフードコートでお昼ご飯を食べる。
バイクはHR軍団も多かったが
青いSZR660を見かけた。

相方曰く珍しいらしい。

おそらく持ち主であろうオレンジの合羽を着た髭おじさんは
なかなかベテランライダーっぽい雰囲気をかもし出していた。


帰宅したのは14時頃。
すでに晴れていたので濡れたテントを干して
洗濯物を2回まわして干して

片付けをある程度済ませた頃には夕方だった。




近場でキャンプするのは
帰って片付けする時間に余裕があるのも
利点だね。