読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北海道ツーリング ①

【9月4日】

18時頃出発

f:id:kl250h:20160904181348j:plain

相変わらずDRZのメータークロックは
始動の度にリセットされてしまう。


夜な夜な北陸道をひた走り
敦賀新港に21時頃着。

メットのスモークシールドでの夜道は見え難いため
ホムセンの色なし作業用眼鏡をつけていった。

が、高速道路ではシールドを開けている方がつらかった。


無いよりマシ。

夜道怖いマン。


24時乗船、翌日1時出港。


f:id:kl250h:20160904232750j:plain




【9月5日】

f:id:kl250h:20160905083959j:plain



f:id:kl250h:20160905123612j:plain


苫小牧東港に着くまで、ひたすらフェリーで暇を持て余した。

やることと言えば、

ご飯を食べるか、寝るか、風呂に入るか、だ。


ちなみに、フェリー独自の催し物があり、
ビンゴゲームとミニコンサートと映画上映もある。


それでも暇なら

売店に行くなり、デッキに出るなり、
トレーニングルームで運動するなり、
ゲームセンターでユーフォーキャッチャーなりするしかない。


トレーニングルームの利用者は果たして居たのだろうか?


良かったことといえば
コインランドリーの台数が充実していたので
洗濯もやっておいた。




20時半、苫小牧東港着。



このFT周辺に宿泊施設はないので
苫小牧駅方面へ向かう。


数日前に○ゃらんで予約しておいたビジホに22時頃チェックイン。

フェリーで見かけたバイクが1台、後から来て泊まったようだった。



美味しいご飯を求めてホテルを出る。


ホテルの人に教えてもらったお勧めのお店

となりの居酒屋で飲むことにした。



大当たりだった。

「三日月」というお店。

串焼きと七輪焼きが押し。


良すぎて写真に収める事も忘れてた。



あまりにも良かったので
北海道最終滞在日にもう一度訪れたのだった。


うーん、
もう一度あのお店で

イカの一夜干しを七輪で焼きながら
「店長おすすめ」の獺祭をちびちび飲みたい。




ホテル帰りに初・セイコーマートへ立ち寄ってみる。

f:id:kl250h:20160905230202j:plain


コンビニで「ゆでとうきび」がレジ前に置いてあることに驚愕。

(とはいえこの日は売り切れだったと思われるが)


このセイコマ

ゆでとうきび と

ミニチョコクロワッサン には

後々お世話になることとなるのであった・・・。




つづく。




どうでもいい余談。

新日本海フェリーの航路で

苫小牧東港の着岸直前
もしくは出港直後の区間

波が荒いのか大きく船が揺さぶられて

往復共にこの区間でのみ船酔いした。


船酔いは寝てるのがいちばん良い。