読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヴァレンタインですし

今年も作った。


f:id:kl250h:20130217200206j:plain



f:id:kl250h:20130217200146j:plain


私も食べた。



参考にしたレシピが良かったんだろうなぁ。
ちゃんとできるか不安もあったけど
結果美味しくできたからよかった。


スーパーで売ってた徳用チョコが余ったので
ガトーショコラも作ったら
これもレシピが良かったなぁ。

どっしりずっしりのガトーショコラではなく
しっとりした生っぽいのにしたくて
そういうレシピを探した。


最近のインターネットは便利だねぇ。



【ムース】

[チョコスポンジ]

卵L 2個
砂糖 50g
薄力粉 40g
コンスターチ 10g
ココア 10g
バター 10g
牛乳 10g

オーブン予熱170℃/10~12分

(所感)
コンスターチは家にないので
薄力粉をちょっと多くした。

で、家のオーブンでは170℃に予熱しても
ドアを開けるとすぐに冷めてしまい
10分強では全然焼き足らない。

ので、180℃でやるのが妥当。

[ホワイトチョコムース]

牛乳(沸騰直前) 80g
砂糖 10g
卵黄 1個
ホワイトチョコ 45g
生クリーム(6分立て) 100g
粉ゼラチン 2.5g
水 大匙1

ホワイトチョコは明治の板チョコで大丈夫だった。


[チョコムース]

スイートチョコ
(ミルクチョコでないもの) 100g
卵白 1個
砂糖 25~30g →8分立て
生クリーム(6分立て) 130g
ラム酒 小さじ2
牛乳(沸騰直前) 70g
ゼラチン 3g
水 大匙1


(食べた感想)

スポンジは焼け具合にやや失敗したものの
しっとりふんわりの食感。

ホワイトチョコムースの方が甘さ控え目で
ちょうど良い具合。

チョコムースのチョコが徳用でも
ちゃんとムースはできるし
味も悪くない。

まあ、結構甘い。


クーベルチュールほにゃららとか、良いチョコなら
もっと良い風味になるんだろうなぁとは思う。

が、良いモノを使うと失敗した時のダメージが大きい。
(白目)

全体的にはフワフワの触感でしっとりしていて
求めていたチョコムースにできたと思う。




【ガトーショコラ】
スイートチョコ 200g
バター 120g
卵黄 4個
卵白 3個 →メレンゲは5分立て(ポイント)
砂糖 70g
はちみつ 15g
薄力粉 30g
ココア 25g

オーブン予熱170℃/25分

(所感)
ラム酒もちょっと入れた。

スポンジの経験を生かして
180℃で30分焼いた。

でも参考レシピを思い返してみると
生っぽくてもokって書いてあったね…(´・ω・`)
しっとり生っぽいのが食べたかったのにすっかり失念していたよ。

表面がやや焦げてしまって
見た目がちょいと残念な感じになったけど
冷えてから食べてみたらちゃんと美味しかった。

良かった(´;ω;`)

ガトーショコラのイメージからしたら
予想外に甘くない。
(甘いのは甘い)

ずっしりどっしり
口の中の水分奪われるとか
そういうのがよくあるガトーショコラだけど

このレシピのポイントはメレンゲを5分立てにするという事。
メレンゲの肌理を整えてツノは立たない程度。

フワフワさせないから膨らまないので
その分しっとりするのだとか。

うむ、実にその通りであった。
見た目以外にはとても満足(´∀`)


そして今晩のおやつとなる。